ダイビングスタッフ賃金をもらって非常勤ダイビングスタッフを日本の色々な地域でスタッフ募集しています

日本でダイビングが盛んな地域は沖縄の各島々と関東地方に近い伊豆半島、それに大阪からほど近い紀伊半島があげられます。
その他にも世界遺産にも認定されている小笠原諸島や固有種が豊富な伊豆諸島、沖縄にほど近い薩南諸島があげられます。ダイビングの盛んな色々な地域でスタッフ募集が行なわれています。

日本の海は沖縄や小笠原を含めて、常夏ではないため冬でもダイビングをすることはできますが、ゲストの数が減るのでダイビングスタッフはそれほど必要がなくなります。そのため常勤のダイビングスタッフを冬も抱えていては、ダイビングスタッフ賃金がかかりすぎるために非常勤のダイビングスタッフを色々な地域でスタッフ募集をして、非常勤スタッフを雇うことによって、
ダイビングショップは運営されています。日本が冬の時期にピークシーズンを迎えるアジアやオセアニア地区では、色々な地域でスタッフ募集をしています。

夏は日本で、冬は海外でダイビングスタッフをしている人も存在しています。ピークシーズンのダイビングスタッフ賃金は繁忙期手当がダイビングスタッフ賃金に加算されることも多く、非常勤スタッフでもダイビングだけの収入で十分生活をしていくことができます。