HOME

スキルと語学力のあるダイビングスタッフはダイビングスタッフ賃金高待遇で色々な地域でスタッフ募集あり

日本人ダイバーが世界各国に潜りにいくことや、日本人のダイビングスタッフは世界の中でも親切丁寧な応対ができるとあって、色々な地域でスタッフ募集が行なわれています。

世界各国のリゾートでダイビングスタッフとして働くにはダイビングの技術力だけでなく、語学力と文化への適用力が必要になります。語学力は英語だけができれば良い訳ではありません。
タイではタイ語が、ニューカレドニアではフランス語が必要です。

もちろん英語ができれば大丈夫な場合もあります。ダイビングスタッフとして何年も勤務して、語学力も堪能な人はダイビングスタッフ賃金も優遇して採用してもらえます。しかし、なかなかそのような人はいません。語学力やダイビングスキルに自信がないとしても、やる気さえあれば採用してもらえることが多いので、色々な地域でスタッフ募集をしているので、まずはやる気を示してみると良いでしょう。

その際のダイビングスタッフ賃金は試用期間や研修期間として減額されてしまいますが、語学力やダイビングスキルの向上とともにダイビングスタッフ賃金も上がっていきます。自信がついてきたら、自分でショップを持つことも、色々な地域でスタッフ募集をしている求人に応募することも容易になってきます。